広告

日当たりの悪い狭小住宅での野菜工場化計画再起動!

うまく野菜が育たず中断していた。
日当たりの悪い狭小住宅での野菜作りを再開しました。
前回は、1階の車庫内でのトライでした。

しかし、あえなく失敗(^-^;
原因が、気温なのか光の強さのなのかはたまた他に水・肥料の管理なのか…
そこで、比較的気温の安定した場所(リビング)で光の強さも少し上げて再度挑戦してみることにしました。

キッチン横の出窓に、置いてみました。

1日 2時間ぐらい日が当たります。

照明は、LEDのライトは以前2個だったのを3個にしてみました。
明るさは、2,000~3,000lxだったのが4,000~6,000lxになりました。
日が当たるときは10.000~20.000lxです。

照明ユニットは、麻ひもでカーテンレールと丸環スクリューねじを使って吊り下げてあります。

高さ調節は、帽子などについているコードストッパーを使って簡単に行えるようになっています。

このシステムで、照明の消費電力は、LEDランプ6個点灯時12vで1.6A流れているので19.2Wです。
今回、チンゲン菜とサラダ菜にトライします。