• Do it Myself

バッテリーの容量って分かりにくいです。
電動バイクにもバッテリーメーターは付いていますが、電圧を測っているだけです。
そこで、現在もっているバッテリーの容量を把握するためにワットメーター買ってみました。

災害時に電動バイクを家庭用電源として使えるように、DC48V⇒DC12VのコンバーターとDC12v⇒AC100vのインバーターを用意してあります。実際に電気を使って容量を測ってみます。

まず、バイク製作時に購入した10Aのバッテリー

ワットメーターが正確なのか、クランプメーターで流れている電流を測ってみることにしました。なんと0.2A位低く表示されます(^_^.)
ノートパソコン・追加19インチディスプレイ・12v電気毛布を使うと1.3~2Aの電流が流れます。計測された値を1.13倍する事にしました。
結果は5.53A・・・1.13倍で6.2A
これはまずい(~o~)
フルスロットルにすると電圧が下がってしまい、ノッキング現象が出るのもうなずけます。もともと新品の10Aの状態でフルスロットルで走れるのは容量の半分ぐらいまでだったので・・・

新しく作ったバッテリーパック
16.44A・・・1.13倍で18.5A  良い感じです。
後は、実際にバイクにつんで20Aの放電にどれだけ絶えられるかです。(*^_^*)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です